ウコンについてもっと詳しく絞り込み検索

トリプルウコンの効能は?@

トリプルウコン効能は?

全てのウコンに含まれる
クルクミンという物質は、
アルコールの分解速度を速める作用があります。
二日酔いは、
アルコールが肝臓で分解されてできる
アセトアルデヒドという物質が原因で起こります。
クルクミンは、アセトアルデヒドの分解を
約50%促進するといわれています。

また、クルクミンは胆汁の分泌を盛んにさせる作用があります。
胆汁は、肝臓から分泌される消化液で、
主に脂肪分を乳化し膵液リパーゼ等の機能を高めて消化、
吸収を助ける働きがあります。

肝機能が低下すると胆汁の分泌が悪くなり、
肝臓への負担が増してきます。
クルクミンは胆汁の分泌を促進させて、肝臓への負担を軽くします。

ウコンに含まれるクルクミンは、弱った肝臓を守り、
肝臓の機能の回復に効果があります。
飲酒などで肝臓に負担がかかっている方・酒好きの方には、
特におすすめの健康食品です。

特にクルクミンは秋ウコンに多く含まれています

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。